とりがい謙二の日記

記事全文/コメント

私たちはどのような未来を選択するのか

 96条改正ありきは邪道?

 日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長の「慰安婦は必要だった」という発言の背景には、国家主義者と言われる安倍総理の発言があるように思います。

 しかし、政治家がまず考えるべきことは、庶民の生活と暮らしの向上ではないでしょうか。ボンボン宰相や超右翼の代表には、庶民のことはほとんど眼中にはないと思われます。

 簡単改憲を主張する彼らに対して、改憲学者の小林節慶応大学教授は「憲法は権力者を縛るものだ。私は改正すべきとの立場だが、96条の先行改正は邪道だ」と批判しています

2013-7-6-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770