とりがい謙二の日記

記事全文/コメント

〇笋燭舛呂匹里茲Δ別ね茲鯀択するのか

 いよいよ参議院選挙が始まりました。私たちは、どのような未来を選択しようとするのでしょうか。昨年暮れの総選挙で自民党の圧倒的勝利の結果、安倍晋三自民・公明政権が誕生しました。
 しかし、得票状況を細かく分析してみますと、決して有権者は絶対的な支持を与えたわけではないのです。そうです。民意無視の小選挙区制度の結果なのです。

 まず小選挙区ですが、自民党は43%の得票率でなんと79%の議席を得ています。次に、比例区ですが、27%の得票率で32%の議席を得ています。このように具体的に中身を見てみますと、小選挙区制度が如何にいびつで民意を反映しない結果を生じるのか、歴然とします。全議席を比例投票で選出するなど民意を的確に反映できる選挙制度の確立が急務となっています。

2013-7-4-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770