とりがい謙二の日記

記事全文/コメント

私たちはどのような未来を選択するのか

未来を選ぶのは私たち

21日に行われる参議院選挙は、私たちがどのような未来を選択するのかが問われていると言えます。

_憲を阻止し、憲法を暮らしに生かすのか。それとも憲法3原則「平和主義」「国民主権」「基本的人権の尊重」を改め、徴兵制で戦争ができるふつうの国になるのか。

∀働法制を確立し安心して働き暮らせる社会とするのか。それとも企業にとっていつでも首切りのできる使い勝手の良い制度とするのか。

8業を止め、自然エネルギーを推進して産業構造を転換し仕事を増やすのか。それとも原発の運転を続け事故の恐怖に怯えながら暮らすのか。

ぃ圍丕个忙臆辰擦最清函平糧確保)や健康保険制度を守るのか。それともTPPに参加して裕福な人々のみ安心な食と潤沢な医療が保証される社会とするのか。

ス盂杤蠧声圓僚蠧誓任篷/誉任鯀税するのか。それとも消費税の増税で庶民の暮らしを直撃するのか。

 このように、私たちはどのような未来を選択するのか問われています。今を生きる私たちの責任が問われていると言えます。私は、夢のある未来を選択したいと思う人々と力を合わせたいと思います。

2013-7-19-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770