とりがい謙二の日記

記事全文/コメント

心が踊らぬ管新政権がスタート!

 鳩山首相の辞任を受け、管副総理兼財務大臣が首相に就任し、今日の衆参両院本会議で就任後初の所信表明演説を行った。
 官首相は「強い経済、強い財政、強い社会保障の一体的実現」を目指す考えを表明し、財政健全化のため税制の抜本改革に着手し、超党派の「財政健全化検討会議」を創設することを提唱した。消費税の増税にはふれなかったようだが、税制の抜本改革に消費税増税があることは論を待たないところであり、低所得者に果たして配慮されるのか心配である。
 ところで、新しくなった管内閣と民主党の役員の中に松下政経塾出身者が6名も抜擢されており大変気になるところだ。

 松下政経塾は、パナソニック(松下電器)の創業者である松下幸之助が私財70億円投じて1979年に国家の指導者育成を目指し設立し、全寮制で3年間研修を受講する。研修費が月20万円支給される。(同財団ホームページ)
 設立趣意書や塾長の言葉などを読むと、同塾が人々の暮らしや平和とは無縁の上昇志向の若者を受け入れ育てているように感じられる。

 ウキペデァには「多くの卒業生に共通して見られるのは、外交政策では日米同盟を基調とした現実路線、経済政策では新自由主義的な構造改革路線を主張する点である。近年は松下政経塾出身の国会議員が自民党・民主党ともに急増している」としているが果たしてどうか。
 管政権の松下政経塾出身者は、原口一博総務大臣、野田佳彦財務大臣、前原誠司国土交通大臣、玄葉光一郎公務員制度改革大臣(民主党政調会長)の4名のほかに福山哲郎内閣官房副長官がいる。
 又、党の主要役員に樽床伸二国対委員長、玄葉光一郎政調会長がいるなど松下政経塾出身者の占める度合いは深まっている。

 管政権の発足を受けて行われた世論調査で支持率は軒並みV字型に回復しているが、昨年の9月に比べて心は躍らないのは何故であろうか。勿論、社民党が入っていないのもあるが、鳩山前首相辞任の原因となった沖縄問題を軽視しているからではないのか。
 管首相が述べた日米合意の着実な実行と日米同盟重視発言は、昨年の政権交代の意義を半減させているように感じられる。意地悪く言えば、鳩山首相がこけるのを待っていたように感じられるからである。鳩山前首相が言ってきた「沖縄との合意、連立の合意、日米の合意」のために副総理としてどのような努力をしてきたのか見えないからである。
 しかし、管政権はスタートした。今望むことは、昨年の衆議院選挙での公約と3党合意の実現である。それにしても松下政経塾出身者は多い。

ウキペデアによると松下政経塾出身者は次のようになっている。
自由民主党 [編集] 逢沢一郎 - 1期生(岡山県第1区選出)、高市早苗 - 5期生(比例近畿ブロック選出)、河井克行 - 6期生(比例中国ブロック選出)
秋葉賢也 - 9期生(比例東北ブロック選出)、松野博一 - 9期生(比例南関東ブロック選出)、小野寺五典 - 11期生(宮城県第6区選出)

民主党 [編集] 野田佳彦 - 1期生(千葉県第4区選出)、打越明司 - 2期生(比例九州ブロック選出)、松原仁 - 2期生(東京都第3区選出)、笹木竜三 - 3期生(比例北陸信越ブロック選出)、樽床伸二 - 3期生(大阪府第12区選出)、原口一博 - 4期生(佐賀県第1区選出)、三谷光男 - 4期生(広島県第5区選出)、武正公一 - 5期生(埼玉県第1区選出)、吉田治 - 6期生(大阪府第4区選出)、神風英男 - 7期生(埼玉県第4区選出)、谷田川元 - 7期生(千葉県第10区選出)、山井和則 - 7期生(京都府第6区選出)、勝又恒一郎 - 8期生(比例南関東ブロック選出)、玄葉光一郎 - 8期生(福島県第3区選出)、前原誠司 - 8期生(京都府第2区選出)、市村浩一郎 - 9期生(兵庫県第6区選出)、井戸正枝 - 9期生(兵庫県第1区選出)、本多平直 - 9期生(埼玉県第12区選出)、稲富修二 - 17期生(福岡県第2区選出)、城井崇 - 19期生(福岡県第10区選出)、森岡洋一郎 - 20期生(埼玉県第13区選出)
松本大輔 - 22期生(広島県第2区選出)、橘秀徳 - 23期生(神奈川県第13区選出)、三日月大造 - 23期生(滋賀県第3区選出)、神山洋介 - 23期生(神奈川県第17区選出)、小山展弘 - 27期生(静岡県第3区選出。退塾生・塾員ではない)、小原舞 - 28期生(比例近畿ブロック選出。退塾生・塾員ではない)
参議院議員 [編集]
民主党 [編集]
長浜博行 - 2期生(千葉県選挙区選出)、徳永久志 - 8期生(滋賀県選挙区選出)、福山哲郎 - 11期生(京都府選挙区選出)

2010-6-11-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770