とりがい謙二の日記

記事全文/コメント

一問一答で進むわかりやすい県議会!代表質問終わる

 県議会代表質問が今日で終わった。登壇者は自民党2名各60分、社民党1名55分、公明党1名45分、民主党1名45分、自民党県民の会1名45分、愛みやざき1名45分の7名が県政の課題について知事以下執行部に質問した。
 議会改革の一環として今任期始めに一問一答方式と質問者席の導入について合意したが、一問一答方式でやるか一括質問でやるか、質問者席から再質問するか自席から再質問するかは、議員本人に任せることととなった。

 県民にわかりやすい議会の実現や政務調査費の透明化など議会改革は県民世論でもあり、一問一答方式と質問者席の使用は宮崎県議会改革の象徴と言えるのではないか。
 今回の代表質問は、一問一答方式(持ち時間の1/2以上で区分)が4名、一括質問(持ち時間1/2以上で区分)が3名、質問者席からの再質問が4名、自席からの再質問が3名となり前回よりやや前進したようであり、議会改革の典からは望ましい前進といえ、是非、全議員が実践して欲しいものである。来週から始まる一般質問にも期待したい。予算委員会の設置なども残された課題であり、なお一層の議会改革を進めなければ、県民の期待に答える県議会となることはできない。

 今回の代表質問を詳しく見てみると、一問一答方式と言えるのは自民党1名、社民党1名、民主党1名、愛みやざき1名で計4名。一括質問は自民党1名、公明党1名、自民党県民の会1名の3名となっている。
質問者席使用は自民党1名、社民党1名、民主党1名、愛みやざき1名の計4名。自席使用は自民党1名、公明党1名、自民党県民の会1名の計3名となった。

2010-2-26-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770