とりがい謙二の日記

記事全文/コメント

新田原基地に米軍を常駐化をさせないため共同訓練に反対しよう!

 在日米軍再編に伴う米軍の訓練移転が、昨年の3月の福岡県築城基地訓練を皮切りに9月には航空自衛隊新田原基地などで行われてきた。そして今回、2月12日(火)から15日(金)までの4日間、米軍機最大5機程度の「タイプ機廚両規模共同訓練が行われる予定である。

 防衛省は、新田原基地の改修予算として今年度補正予算と来年度予算合計で50億円を計上しており、いずれ新田原基地でタイプ兇梁腟模訓練を実施することは目に見えている。米軍の常駐化を意図しているのであろう。

 小規模訓練を繰り返し騒音被害はあまりないことを印象づけて、大規模訓練をなし崩しに実施しようとする現れであろう。憲法に違反する状態にまで肥大化した自衛隊を縮小し、アジアの1員として平和と友好、繁栄に努力することが21世紀の日本の役割ではないか。米国の51番目の州としての地位を返上するために、県民が立ち上がる時がきている。私たちは、12日の集会への参加を呼びかけている。

 

 「帰れ!米軍2・12新田原基地抗議集会」
 2月12日(火)18時から新田原基地前
 主催:日米共同訓練反対共闘会議(社民党・労組会議等)、連合宮崎

2008-2-8-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770