とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

熊本県庁で移住定住促進戦略、地域づくり夢チャレンジ推進事業等を調査

特別委員会で熊本県庁訪問。人口減少対策に資するとして、移住定住促進戦略、地域づくり夢チャレンジ推進事業等を取り組んでいるとのことです。

移住定住促進戦略今年3月九州で初めて作成したもので、全市町村の概要や生活交通環境、買物環境、医療環境、子育て・教育環境などを説明した移住ガイドブックを作成し各市町村へつないでいます。県の役割を役割を明確にしたうえで、4億円の県単予算を確保し県が実施する相談体制の整備や住まい・仕事探しの支援等具体的取り組みを実施しており、移住定住を本格的に取り組んでいる様子がうかがわれました。本県は予算的にも取り組み姿勢にも、やや遅れが見られるように感じました。
その後、小林市にある水産試験場内水面支場でキャビア生産状況、九州電力の子会社宮崎ウッドペレットでバイオマス発電の現状を見学しました。

2014-7-16-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770