とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

新潟大学で産学官連携の取組をお聞きしました

植樹祭の関係で新潟市へ取って返し新潟大学で産学官連携の取組をお聞きしました。宮崎県は23年度に5000万円を予算措置し、宮崎大学は最先端の新エネルギーに関するビーム式集光発電の研究を進めていますが、連携する新潟大学の発電装置部分の研究を見学しました。担当する工学部の児玉竜也教授は、失敗もあるがやりがいがあると話しておられました。案内を頂いた門脇基二副学長には長時間ご説明を頂き、ありがとうございました。

2014-6-2-3
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :

県民連合県外視察で新潟県津南町で自立に向けた取組を調査しました

2日目は新潟県津南町役場で上村憲司町長、小野塚均総務課長から市町村合併を選択しなかった経緯やまちづくりについてお尋ねしました。人口は10000人と過疎化の進行と高齢化に悩んでいるが、近隣市町村との合併が議論されたが、住民投票の結果自立を選択したとのこと。農業が主産業で魚沼産コシヒカリ、アスパラガス、雪下人参の高級ブランド化や集落単位の地域づくり協議会の設置で自立を果たしていきたいとのことでした。その心意気は素晴らしいものがあります。

2014-6-2-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770