とりがい謙二の活動報告

2013年4月の記事

連合宮崎中央メーデーに参加しました

連合宮崎の第84回中央メーデーが宮崎市のこどものくにで開かれ組合員や家族など約2600人が参加しました。集会では横山節夫会長が「安倍政権は、労働者の働く権利を制限する政策を進めようとしている。参院選に勝利して流れを変えよう」とあいさつしました。この後、河野知事や社民党太田代表の連帯あいさつがあり、労働条件の向上や格差是正などを盛り込んだメーデー宣言が採択されました。

抜けるよう青空のもとで開かれたメーデーは、家族連れの和気あいあいとしたものでたたかう雰囲気からは程遠い感じでしたが、多くの参加者は楽しんでいたようでした。

2013-4-27-1 コメント

地方交付税の削減を許さない県民集会が開かれました

地方交付税の削減に伴う公務員の給与引き下げに反対する県民集会が、宮崎市栄町公園で開かれ自治体職員など1200人が参加しました。主催者の横山連合宮崎会長は「地方交付税削減とセットになっている地方公務員の給与削減は全国知事会や市町村会など地方6団体と連携してストップをかけたい。地方公務員の給与が引き下げられた場合、民間企業の給与にも影響し、県内の消費が87億円減少すると試算していて、地域経済に大きな打撃を与える」とあいさつしました。(写真:連帯挨拶する菅野理事長と集会の様子)

来賓として参加した戸敷宮崎市長や菅野県社交飲食業組合理事長などから「地方交付税が削減されると地方の活力や公共サービスが低下し影響は大きい」「飲食店街にとっては死活問題だ」などと影響の大きさがを訴えられました。集会アピールを採択した後、参加者と一緒に宮崎市街地をデモ行進しました。
午後からは、自治総研の飛田研究員による講演や小沼県地方自治研究所長の司会によりパネルディスカッションが行われ、黒木日向市長や河野国富町長などから「憲法や地方自治法、地方交付税法に抵触する政府の今回の措置は納得できない」など国の不当性を指摘する声が相次ぎました。

2013-4-13-1 コメント

檍北小学校の入学式でした

檍北小学校の入学式に出席しました。式では112名の新1年生が一人ひとりの名前が読み上げられ、子供たちは元気よく返事をしました。落合茂明校長が「仝亀い覆△い気弔鬚靴討ださい。交通事故に注意しましょう。自分のことは自分でしましょう。だ萓犬力辰鬚靴辰り聞いてください」とあいさつしたあと、保護者にも「子どもと十分会話をしてください。⊆分のことは自分でさせてください。3惺擦伐板蹐判淑連携を図りましょう」などと話していました。在校生が学校の様子を寸劇で紹介するるとやや疲れてきていた新入生の表情が生き生きとなっていくのが印象的でした。入学おめでとうございます。(写真:檍北小学校の入学式)

2013-4-9-1 コメント

檍中学校の入学式でした

檍中学校の入学式に出席しました。今年は新入生は202名で、式では一人ひとりの名前が読み上げられ、新入生たちは元気よく返事をしていました。徳村光郎校長が「人生は一人で走る駅伝です。かけがえのない自分を大切にしながら充実した学校生活を送ってください」とあいさつ。新入生を代表して伊藤侑介君が「人との触れ合いを大切にして信頼できる友達をたくさん作りたいです。そして自分自身の視野を広げ、かけがえのない3年間にしていきたいです」と誓いの言葉を述べました。入学おめでとうございます。(写真:檍中学校の入学式)
檍中学校では、3月に242名が卒業し202名が入学で全校生徒数は40名少なくなりました。何か変化が起きているのでしょうか。

2013-4-8-1 コメント

第30回宮崎特攻基地慰霊祭に出席しました

68年前の太平洋戦争当時、宮崎市の赤江飛行場から特攻隊として出撃し亡くなった特攻隊員を慰霊する第30回宮崎特攻基地慰霊祭が宮崎空港近くの同慰霊碑前で開かれました。遺族など約250人の参列者は、献花をして戦没者の冥福を祈りました。今年は30回という節目となり、献花、献詠、赤江小学校生の作文朗読のほか、日本舞踊、小学生による吹奏楽の演奏がありました。「大きな古時計」「ふるさと」を聞きながら、平和の大切さを再認識しました。(写真:赤江小学校児童の吹奏楽演奏)
歴史は、為政者による「平和のため」「自衛のため」という名目で戦端が開かれたてきたことを教えています。今日の平和は憲法9条により担保されていることを忘れてはならないと思います

2013-4-7-1 コメント

原発なくそう!九州川内訴訟模擬法廷を見学しました

中央公民館で開かれた「原発なくそう!九州川内訴訟」宮崎原告団による模擬法廷が開かれ見学しました。昨年12月に行われた第一回口頭弁論を宮崎原告団がパワーポイントを使ってわかりやすく再現されました。実際の法廷でもパワーポイントを使用したとのことで、裁判所も粋なことをやるんだなと感心しました。(写真:模擬法廷の様子)

夜は、宮崎市消防局に採用された職員の歓迎会が消防職員協議会主催で行われ参加しました。みんな若くて元気が良いですね。消防学校でしっかり研修して早く一人前の消防士になってください。

2013-4-6-1 コメント
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770