とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

ゼロエミッションホテル「赤穂ロイヤルホテル」で現状をお聞きしました

宿泊した「赤穂ロイヤルホテル」で山本誠彦支配人にお話を伺いました。全館2000個の照明をLED照明に切り替え消費量を従来の1/3に抑え、必要量の一部ではあるが太陽光20KWを設置し年間2万kWhを発電、夏はクールビズ冬はウオームビズでリサイクルのユニフォームを着用するなど、エコを経営面に取り入れているとのことでした。ゼロエミッションホテルをもっと売りにしてよいのではないかとの思いが募り、赤穂市当局にもっと働きかけてはどうかなと思いました。自然エネルギーへの転換は着実に広がっていることを実感しました。(写真左:同ホテルで右から2人目が山本支配人、写真右:フロントのお二人はリサイクル製品のユニフォーム)

2013-3-28-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770