とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

新田原基地航空祭のオスプレィ展示を認めないよう知事に申し入れ

日米共同訓練反対共闘会議は、航空自衛隊新田原基地航空祭で米軍の新型輸送機MV22オスプレイが地上展示されることについて、河野俊嗣知事対して防衛省や基地に中止要請するよう申し入れました。知事は「県としては反対しない。オスプレイが特に危険だとは考えていない。ただ、県民の不安を取り除くため、どう飛行してくるかの情報は明らかにする必要があると認識している」と答えるなど、国への姿勢は相変わらずでした。(写真:河野知事への申入)
原発事故は、「知事は、すべての課題について宮崎県民の暮らしと生命を最優先して行動すべきである」ことを教えた思いますが、その考えは知事にはどうも伺えません。
今回は展示のみですが、オスプレイの県内訓練の地ならしではないかと懸念されてなりまえん。その点について知事は「万一そういう話があれば、改めて協定のあり方を議論することになる」と答えました。

2013-11-20-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770