とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

ひむかおひさまネットワーク10周年でドイツの太陽光発電を学習

ひまわり荘で開かれた自治労障害労働者連絡会議総会に出席して連帯あいさつ後、社民党県連合常任幹事会に出席。午後は、図書館で開かれたひむかおひさまネットワーク主催の設立記念10周年講演会「先進国ドイツの固定買取制度による太陽光発電の導入状況について」を聴講しました。講師のエアランゲン-ニュルンベルク大学物理工学部マーティン・フントハウゼン教授は、奥さんが日本人とのことでとても流暢な日本語でお話しいただきとても分かりやすいものでした。(写真:講演するマーティン・フントハウゼン教授)
 
夜は、宮崎市立宮崎西中学校の同窓会「朝霧会」がホテルマリックスで開かれました。先生方が3名、生徒が47名の計50名が旧交を温めあいました。卒業後、初めてあった人もあり楽しい会となりました。1963年(昭和38年)卒業ですから50年ぶりです。

2013-10-5-2
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770