とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

日南市で観光振興議員連盟と観光関連団体との意見交換会

 県議会観光振興議員連盟と宮崎市以南の観光関連団体との意見交換会が、日南市ホテルシーズンで開かれ出席しました。最初に、県総合政策課大西祐二副参事が記紀編さん1300年記念事業について、事業期間が9年であることや事業のねらい、推進体制、今年度の取組などを説明し、引き続き向畑公俊観光推進課長が神話巡りバスツアーなどの旅行商品造成や「浅野温子 読み語り」宮崎公演などのイベントの開催、シンポジューム開催などの今年度の誘客対策について説明し、意見交換に入りました。

 出席者から出された主な意見
 .曠謄襯汽鵐襦璽箸筌廛薀競曠謄襪稜儷箸覆匹妨られるように、県内のホテル旅館は体力的に持たなくなっているのが実情だ。口蹄疫・新燃噴火で集客に影響がで、北・西諸では凄まじい影響が出ている。6睛傘潦蟆祝,今年度で期限切れだが、宮崎に特例適用できないか。何らかの支援が必要。1300年事業はマーティチングができてない。ターゲットを絞るべきではないか。じ内宿泊の修学旅行ができないか。ィ隠械娃闇事業は宝だが、活用できてない。等の意見が出されました。

 私は、意見を聞きながら、ゝ紀1300年事業に対する期待は非常に大きい。△靴し現状は、県や市町村、民間団体、県民含めて盛り上がりに欠けている。M住擦篌更埖寮含めた取組の強化が大切であり、県や市町村民間団体から人や予算を出し合って取り組むべきではないかと思いました。会議では、実行委員会体制について提言しましたが、時間がなく出席者からの意見を聞くことはできませんでした。

 なお、出席者は議員18人、観光協会などの観光関連団体25人、ホテル旅館組合21人、市町村行政12人、県行政4人の合計80名が参加し、意見交換後に懇談しました。 

2012-10-15-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770