とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

「さようなら原発1000万人アクション宮崎県中央集会」 が開かれる!

宮崎市大淀川河川敷において「さようなら原発1000万人アクション宮崎県中央集会」が、労組員をはじめ市民・民主団体約1100人が参加して開かれ、「福島原発事故の早期収束と原発に頼らない自然エネルギーへの転換」、「新たな原発をつくらせない」ことを参加者全員で確認しました。(写真左:現地の状況を訴える楢葉町の森田さん)
集会では原発から十五舛諒‥膰楢葉町に住み、現在避難を余儀なくされている森田省一さんが、震災現地の状況を報告。また、放射能汚染から子どもを守るために宮崎県内で避難生活をおくっているお母さんらでつくる「うみがめのたまごの会」を代表して古田ひろみさんが避難生活の困難さを訴えました。社民党の福島みずほ党首も集会に駆けつけ、「 地元宮崎の集会に参加できてうれしい。社民党は日本中の、世界中の原発をなくすために頑張ります。脱原発のために共に闘いましょう!」と力強く訴えました。(写真左:脱原発を訴える福島党首)


団結頑張ろうを三唱し、「原発いらない」「新たな原発はつくらせない!」と市民に呼びかけながら、宮崎市の繁華街をデモ行進しました。暑い日でしたが充実した一日となりました。(写真右:市内をデモ行進)

2011-9-11-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770