とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

連合宮崎の定期大会、南高校2回生同窓会に出席しました

ホテルプラザ宮崎で連合宮崎の第21回定期大会が開かれ、社民党を代表して出席しました。主催者あいさつで横山会長は、「東電福島原発事故で連合のエネルギー政策が凍結された。TPPに対してはとりあえず参加して中身を吟味することが大事だと思う。「働くことを軸とする安心社会」に向けた取り組みを強化したい。」と述べました。
私は、「原発は廃棄物の処理や事故の重大性から老朽炉の早急な廃炉、省エネ、一定期間後の脱原発。TPPは日本社会を破壊する恐れがあり反対。」と社民党の考え方を述べて連帯あいさつとしました。
その後、2011年度活動報告、会計報告が承認され、2012年度の全ての審議が活発な議論の後、満場一致で承認されたとのことでした。
大会終了後に開かれたレセプションに短時間ですが出席。その後ニューウェルシティで開かれた南高校第2回卒業生同窓会に出席し旧交を温めました。

2011-10-22-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770