とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

9月定例県議会が始まりました

 9月定例県議会が始まり、東国原知事から約322億円を追加する一般会計補正予算案や復興対策基金条例案など15議案が提案されました。
 補正予算では、第6次補正となる口蹄疫関連が292億円。内訳は県口蹄疫復興対策基金造成費30億円や、「観察牛」導入経費、中小企業復興支援ファンド創設220億円などとなっています。

 口蹄疫対策は、累計で884億円余。開会冒頭の知事提案理由説明で、東国原知事は、「終息宣言ができたことは関係者の尽力、県内外の方々の支援の賜」と感謝を述べていました。また、再発防止の観点から、国の責任において、感染ルートの早期解明や法の整備を含めた国家防疫体制の徹底した見直しを国に強く求めていくことも表明されました。

2010-9-3-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770