とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

全国高等学校総合文化祭の開会式に出席しました

全国高等学校総合文化祭・宮崎大会の開会式が、全国の生徒や教諭など1900人が参加して宮崎市民文化ホールで開かれました。
文化庁長官や大会会長の挨拶の後、結城葵宮崎県生徒実行委員長は「1年6ヶ月間準備にあたってきた。この間大きな壁にぶつかったが、特に口蹄疫を乗り越えて開催できることはうれしい。この大会に携われることは、私にとって大きな力となった。出会いと交流を大事にし高総文祭を成功させましょう」と力強く歓迎のメッセージを述べました。若者ががむしゃらに何かに取り組んでいるのはすがすがしい感じですし、それが文化や平和に繋がっているときは本当にすばらしいですね。
 その後、都城さくら支援学校の「都ろう太鼓」やウランバートル市の国立音楽専門学校生による「伝統楽器による演奏」、日向学院高等学校吹奏楽部の演奏などが披露されるなど、若々しい5日間の大会が始まりました。

2010-8-1-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770