とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

檍中小学校の入学式に出席しました

 新入生238名を迎え保護者や来賓が見守る中、檍中学校の入学式が行われました。平島敏生校長は「中学校は心身とも大きく成長する時期です。基礎学力を身につけ、我慢する心や思いやりの心を身につけましょう。そしていじめを許さない学校を作りましょう。学校に早くなれてください」と歓迎の言葉を述べました。その慈愛に満ちた式辞は印象的でした。
 在校生を代表して山元美奈さんは「昨年、吹奏楽部で金賞を受賞しました。夏の苦しい練習を乗り越え受賞したことは大きな自信になりました。早く学校に慣れてください」と歓迎の言葉を述べました。
 これに応え新入生を代表して、松本航平君と中原美紅さんが「感謝の気持ちで一杯です。精一杯頑張ります」と誓いの言葉を述べました。
元気な子どもたちの姿を見ると元気が出ます。勉強とクラブ、遊びに頑張ってください。
 午後は、労働者福祉団体中央会との意見交換でした。横山あおぞら保育園長から、今厚生労働省が進めている指定保育制度の問題点についてお話を伺いました。

2010-4-8-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770