とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

CNP会議で知事選で統一対応しないことを確認しました

 連合・社民党・民主党・県労組会議・友愛会議・民主党を応援する会の6団体で構成するCNP会議が連合宮崎で開かれましたが、予定されている候補者から推薦などの要請がないため、特段の対応はしないことを確認しました。
 社民党は、27日に常任幹事会を開き最終的な対応を決定することとしています。

2010-11-18-2
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :

11月県議会が開会しました

11月定例県議会が開会し、東国原知事が口蹄疫復興対策を中心した総額1044億円余の一般会計補正予算案を提案しました。補正規模としては過去最大となりますが、その内1000億円は県債で口蹄疫復興事業を目的にした運用型の基金に使われ、年間約4.5億円の利回りで口蹄疫からの復興事業などに充てられます。その他、口蹄疫の影響を受けた観光客の誘致事業に3000万円などが盛り込まれています。
また、本会議では、「TTP・環太平洋パートナーシップ協定」に政府が参加することに反対する意見書が提出され、賛成多数で可決されました。

 閉会後、宮崎観光ホテルで開かれた政経懇話会県央例会で近畿日本ツーリスト顧問の中村悦幸氏の「魅力ある観光資源で地域の活性化〜アジアからの訪日観光客を呼び込め」題した講演を聴きました。中村さんは「宮崎にしかないものをPRして、中国からの集客を」と話しておられました。

2010-11-18-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770