とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

えびの市での日米共同訓練反対を知事に申し入れました

 社民党県議団や新名県労組会議議長などと一緒に日米共同訓練反対宮崎県共闘会議として、12月初旬にえびの市の陸上自衛隊霧島演習場で計画されている日米共同軍事訓練について、東国原知事に訓練への反対と受け入れ拒否を申し入れました。
 私から「12年前と比べて突然とも言える通告で、又口蹄疫禍後の復興の途中であり、住民に不安が広がっており認められない」と訓練の受け入れをしないよう求め、松村社民党幹事長から前回騒音による鶏の圧死があったなどの問題点や海兵隊のホームビジットの受け入れ拒否、11月に実施される噂の掃海艇訓練などなし崩しの日米の訓練が進められていることの問題点などをくわしく説明しました。
 これに対し、東国原知事は「外交・防衛は国の責任でやることだが、県民に危害や事故、騒音などの迷惑をかけて欲しくない。消毒なども求めたい。」と答えました。

2010-10-8-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770