とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

木曜会が開かれました

定例の木曜会に出席しました。今日は私の報告で8月に参加した九州県議会議員研究交流大会での「日米地位協定を考える」講演と普天間基地の現状などを報告しましたが、尖閣諸島問題も発生しており、安全保障について侃々諤々の議論となりました。

2010-10-28-3
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :

えびの市長へ社民党県議団で日米共同訓練反対を申し入れました

原爆慰霊祭に出席後、えびの市役所を訪問し、村岡隆明えびの市長へ陸上自衛隊霧島演習場で12月6日から中旬にかけて行われる予定の在沖縄海兵隊合同の日米共同訓練を受け入れしないよう求める要請を行いました。(写真左:反対の要請書を市長へ隣は満行県議、右:市長室での意見交換)
同訓練は10日間ほどで、日米双方の約850人が参加予定で、九州・沖縄を受け持つ西部方面隊が国内で行う9回目の日米共同訓練となります。霧島演習場では1998年以来12年ぶりで、新聞報道によると陸上自衛隊西部方面隊の第8師団長が指揮を執り、都城市にある第43普通科連隊の600人が参加、米軍からは在沖縄第31海兵隊の250人が参加予定で実弾や戦車、ヘリコプターの使用は検討中とのことです。

特に、米兵が民間人の家庭に宿泊する「ホーム・ビジット」については問題があり実施しないよう要請しました。村岡市長は、概要がよく分からず確認中であるが市民の安全を第一に考えたいと答えていました。

2010-10-28-2
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770