とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

社民党・県労組会議合同の旗開きが行われました

ひまわり荘で社民党と県労組会議合同の旗開きが開かれ、新名議長と私がそれぞれ「都城市議選挙や参議院選挙に勝利し、暮らしと平和を守る取り組みを今年も地道に続ける」と決意のあいさつを行いました。高橋県議の乾杯で祝宴に入りましたが、来賓として横山連合会長、川村・道休衆議院議員、津村宮崎市長も出席しました。

日中は、早朝から日南地区の県出先機関等の現状調査を兼ねたあいさつ回りでしたが、日南病院では節電のためか廊下や室内の蛍光灯が取り外されており、目が悪くなるのでは心配するほどで十分な配慮をお願いしたいと思いました。

昼休み県議会社民党控え室で党議。午後、図師博規県議の無免許運転問題で全員協議会を開かれ、同議員から食わし経過の説明と陳謝がありました。自民党からは辞職すべきとの声が上がりましたが、今後議会としてどのような決着を図るかが重要と言えます。

終了後、社民党の常任幹事会が県連合会議室で開かれ、3市長選や参議院選挙への対応について協議しました。宮崎市長選については2名から推薦願いが出されているものの「いろんな噂も飛び交い自信を持って推薦できる人物がいない」として自主投票に、又延岡市長選では首藤現市長の推薦決定をそれぞれ総支部の決定を承認しました。又、参議院選挙区選挙では統一無所属候補の擁立に、比例区では福島瑞穂党首と新人の吉田忠智大分県議会議員の勝利に向けて取り組むことを決定しました。

2010-1-8-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770