とりがい謙二の活動報告

2009年8月の記事

私鉄九州地連大会に出席しました

宮崎観光ホテルで開かれた私鉄九州地連定期大会に出席し、地元の社民党を代表して総選挙での政権交代の重要性について訴えました。

2009-8-26-1 コメント

敗戦記念日の平和集会に参加しました

ひまわり荘で開かれた平和と民主主義のための連合主催の平和集会に参加しました。小沼新宮崎大名誉教授により「平和確立とくらし再建のための政権交代」と題して講演が行われ、自民党政治の終焉した後の平和確立とくらし再建を図るために憲法改訂の動きを止めさせることが大変重要であるとの指摘がされました。又、小選挙区下の2大政党ではなく死票が少ない中選挙区制による緩やかな多党制が日本にはふさわしいのではないかと話されました。
お盆の最中でしたが150名を超える多くの出席者があり、関心の高さを示していました。

2009-8-15-1 コメント

福島党首の記者会見に同席しました

ひまわり荘で行われた福島瑞穂社民党党首の記者会見に同席しました。福島党首は、衆議院選挙で自民党政治に決別する。九州で小選挙区3議席、比例代表2議席を目指す」と強調しました。(写真:日の丸を掲げる党首と私)
又、福島党首は、昨年末に亡くなった父親が18歳で出征するときに高校の同級生にかいて貰ったという日の丸の寄せ書きを披露しました。日の丸は7月アメリカの元軍人から父親の出身地の熊本市を通じて送られて来たとのことでした。福島党首は、「この旗が戻ってきたのは、戦争体験を風化させるなと言うことだと思う。終戦の日を前に平和の大事さを再認識している。」と語り、護憲の重要性を強調しました。

2009-8-14-1 コメント
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770