とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

社民党常任幹事会で定額給付金を申請しないことになりました

第15回社民党県連合常任幹事会が、労働福祉会館で開かれ出席しました。衆議院選挙の決起大会として県連合定期大会を3月29日にひまわり荘で行うなうことや3月28日に都城市で衆議院選挙勝利総決起集会を行うことなどを決定しました。又、政府がすすめる定額給付金については、これまでの主張を貫くため所属議員は原則受け取らないことなども確認しました。

2009-3-7-2
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :

連合宮崎春闘勝利総決起集会で連帯あいさつしデモ行進しました

県内から労働組合員850名が参加して、宮崎市栄町児童公園で連合宮崎2009春季生活闘争総決起集会が開かれ出席しました。
横山会長は「過去に例がないほど厳しい経済状況での春闘になるが、誰もが安心して暮らせる社会をつくらなくてはならない」とあいさつしました。
私は社民党を代表して「大企業は非正規や正規労働者を犠牲にして、この不況を乗り切ろうとしている。安心して暮らすためにも、政治の流れを変えなくてはならない。宮崎県では社民党は民主党と住み分けした。来る総選挙で政治の流れを変えよう」と連帯あいさつしました。
最後に「雇用と生活を守っていくために、経済や政治のあり方を抜本的に転換すべき」とするアピールを採択し、横山会長の音頭で頑張ろうを三唱して集会を終わりました。その後、栄町公園から高千穂通を経由して県庁までデモ行進し「賃金引き上げと雇用の確保を訴えました。参加者の皆さん、お疲れ様でした。

2009-3-7-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770