とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

宮崎県庁友会40周年記念大会に出席しました

東京から帰県後、ホテルプラザで開かれた宮崎県庁友会創立40周年記念大会に出席しました。記念式典では、長寿者への記念品の贈呈や庁友会の歩みなどの紹介がありましたが、やはり歴史を感じさせました。
また第2部で上田脳神経外科の上田孝院長が、「脳卒中の予防法、長寿の秘訣」と題して講演され、症例を紹介したうえで「脳ドックは重要だが、専門医の診察が非常に大事だ。MRIは異常を見つけることはできるが、それが何なのかまではわからない。ペットはアルツハイマー病や脳腫瘍を発見する。首のエコーは大変重要で、動脈硬化がどれくらい進んでいるか発見できる。メタボは、成長ホルモンが減少しており、運動は成長ホルモンを生成するので、運動は大事だ。加齢だけでは知的能力は落ちないので元気に毎日を過ごしてください」と日頃から健康に留意するよう語りかけていました。
第3部の記念パーティーでは、日本郷土民謡協会宮崎県支部・州明会の皆さんの早調ひえつき節などが披露された後、今日の出席者で最高齢93歳の村田勝平さんの音頭で乾杯し懇親会に入りましたが、皆さん久しぶりの再会を喜び合いながら杯を交わしていました。

2009-11-14-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770