とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

南九州観光振興会議に出席しました

熊本全日空ホテルで開かれた宮崎県・鹿児島県・熊本県議会議員でつくる南九州観光振興会議に出席しました。主催者あいさつの後、「杖立,s瀬戸屋style」と題して、杖立温泉観光旅館協同組合渡邉誠次理事長の記念講演がありました。(写真:右あいさつする樺島知事、左講演する渡邉理事長)
渡邉理事長は、「人口300人の高齢化が進む温泉地だが、観光地づくりは地域づくりにつながるとして瀬戸屋(裏路地のことをこう言う)を見直し様々な祭りを取り組んでいる」と観光の原点について強調されていました。

その後、議事に入り南九州3県の連携の現状や強化について意見交換し、緊密な連携と協力を図るとした決議を採択して閉会しました。しかし、熊本には温泉が多いですね。地図で見ると吃驚します。
夜は懇親会でしたが、同席した兵谷芳康副知事によると、熊本市は植木町3万人と合併し政令市になる予定とのことでした。又、2年後には新幹線が全面開通し、鹿児島と福岡が1時間20分で結ばれることとなり宮崎県の課題を突きつけられ会合でした。

2009-11-11-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770