とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

社民党・県労組会議合同の旗開きが行われました

社民党宮崎県連合と県平和・環境・人権労働組合会議合同の旗開きが、津村宮崎市長や松村秀利予定候補、川村秀三郎予定候補、外山参議院議員なども参加して労働福祉会館で開かれました。県内の党員や加盟団体、民主団体から約200名が、地域医療の再生や雇用の確保・総選挙勝利などを誓いました。

労働福祉会館は建て替えのため今年3月末をもって解体されますが、これまで高千穂選存続や高校入試30%推薦制度反対、串間原発反対、総選挙などの各種の県政民主化闘争の拠点となっていた同会館の解体を惜しむ声が参加者からあがっていました。今年も、全力で政治の流れを変えるため頑張ります。

昼休みに県総合庁舎の旗開きぜんざい会、午後は第13回社民党常任幹事会、第5回選対会議で当面の取り組みの意思統一を行いました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           

2009-1-9-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770