とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

高速道路建設促進期成同盟会総会に出席しました

 午前中の県議会全員協議会に続き、宮崎観光ホテルで県議会議員や市町村長、商工会議所会頭など関係者が出席して高速自動車国道建設促進宮崎県期成同盟会が開かれ、後れている本県の高速道路整備促進のため国をはじめとする関係機関に働きかけていくことを確認しました。

東九州自動車「蒲江〜日南間」の事業の現況は次のとおりです。
蒲江〜北川26km(県境〜北川17km)、新直轄 無料
門川〜農34km有料 門川〜日向10年度開通、日向〜農14年度開通
農〜西都25km有料 農〜高鍋12年度開通、高鍋〜西都10年度開通
清武〜北郷19km 新直轄 無料 
北郷〜日南 9km 新直轄 無料

 総会前に国土交通省鉄道局幹線鉄道課森宣夫課長補佐の「幹線鉄道の整備の現状と今後の対策について」と題した講演がありましたが、新幹線が整備される西九州と30年前のままの東九州のあまりにも大きい格差に唖然としながら、整備促進と合わせ発想の転換が求められているように感じました。

2008-7-25-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770