とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

「西諸畑かん事業」の坊主ダムについてNPO法人が問題提起!

 NPO法人宮崎環境エネルギー開発センターの元水正紀副理事長、馬場清純常務理事から、九州農政局が進める「西諸農業水利事業(西諸畑かん)」について中川義行宮崎市議と共にお話をお聞きしました。

 同農政局西諸農業水利事業所の資料によると「西諸畑かんは、小林市とえびの市を中心に水田530ha畑地3,620haの合計4,150ha農家数6、650戸を対象に重力式コンクリートダム浜ノ瀬ダムを建設し配管等によりかんがい用水を確保するもので1994年から始められた事業」です。

 同NPO法人は「同ダムが洪水調整機能がないいわゆる坊主ダムであり、洪水時にダム越流による下流域の被害が懸念される」と指摘し、費用対効果の面からもダム着工前に再検討すべきであると話しておられました。同事業では、一部県費もあるようなので調査をしてみますとお答えしました。

2008-7-15-2
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :

県立宮崎病院長と懇談会実施について協議しました

 地域医療を守る取り組みも終盤にちかづいていますが、県立宮崎病院を訪問し豊田院長・日高事務局長と協議の結果、8月25日(月)午後3時から行うこととなりました。

2008-7-15-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770