とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

連合宮崎の政策制度要求提出に同席しました

 連合宮崎が東国原知事に対して行った「2008連合宮崎政策・制度要求と提言」に同席しました。
政策・制度要求と提言は連合宮崎が毎年県に対して行っているもので、佐藤事務局長は、特に「今年は2004年度から県が始めた入札制度の総合評価方式に資格審査の段階で、年金保険・労働災害保険・雇用保険の加入などが確認できる書類提出の義務づけ」と「就学支援策の充実と高校奨学金の成績条項撤廃」をお願いしたいと強調しました。又、ハートスペースの財津三千代代表はDV対策の強化を、大瀬セツ退職者の会副会長は県の審議会等への参加を申し入れました。
 知事は、「お話はしっかりと承った。関係部局と協議したい」と答えていました。

2008-10-6-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770