とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

消防救助技術指導会で安全確保を申し入れ

 県内の消防士が訓練成果を競う消防長会主催の県消防救助技術指導会が、宮崎市北消防署東分署で行われ見学しました。県内の9消防本部から95人が参加して高所や煙の中から被災者を救助する7種目の競技等が行われ、一部見学しましたが緊張感のあるものでした。

 その後、県内の消防職員でつくる県消防職員協議会は同東分署所長室で新名県消防長会長に「安全の確保と実態にあった種目の選定」を行うよう申し入れました。30年前、十分な安全対策を講じないまま職員が死亡するという悲惨な事故を教訓にしようと申し入れがされたもので、鳥飼・高橋県議も同席しました。

 午前中は川越進翁顕彰式典に出席。夕方はひまわり荘で開かれた県職退職者会支部長会であいさつ。

2007-5-22-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770