とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

引きこもり問題に行政の支援を!と講演会で思いました

 宮崎県「楠の会」主催の第2回引きこもりサポーター講習会に参加しました。前新潟県立精神医療センター診療部長中垣内正和(なかがいとまさかず)氏の講演は、臨床経験をもとに大変わかりやすいものでした。

 同氏は、「引きこもりからの回復12のステップ」を提唱され、現在は医療法人佐潟荘副院長として引きこもり問題に取り組んでいます。

 引きこもりからの回復12のステップ
親のステップ〆までのやり方が無力であると気づいた。第3者と手を組むことが必要であると気づいた。等々

本人のステップそ徹気ら解放されてくつろぐことができた。Г發呂筝鋲箸任覆い海箸傍い鼎い拭E々

 県内にも引きこもりで5〜6000人程度は該当する方が悩んでおられるようです。行政にも支援が求められています。

2007-12-8-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770