とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

市民や議員は知的自立を図れ! 図書館フォーラムに参加

 「地域づくりと図書館のミッション」と題して芸術劇場で行われた図書館フォーラムに参加しました。県教育委員会が主催したもので片山善博前鳥取県知事が「自立と分権時代の時代における図書館のミッション」と題して基調講演しました。

 片山氏は、「市民や議員、職員すべての人が知的自立を図るために図書館は存在する。住民も図書館を活用し主権者として自立することができる」とその役割を強調しました。

 「住民自治を支える図書館」をテーマにしたトークセッションでは片山教授など4人が登壇しましたが、前田綾町長は「町立図書館では有機農業や照葉樹林のことを学ぶことができる」とその独自性を報告、糸賀慶応大教授は「単に読書するだけではなく、住民が情報活用能力を身につける場所」と市民生活における図書館の重要性を強調しました。

 効率性が叫ばれ指定管理者導入が図られる中、図書館の役割を改めて見直した本当に勉強になる企画でした。

2007-12-20-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770