とりがい謙二の活動報告

記事全文/コメント

地方公務員法学習会に出席しました

 労働福祉会館で開かれた自治体議員連合と自治労県本部による公務員法合同学習会に出席しました。地方公務員法及び独立行政法人法改正案によると、現行の公務員制度の中に人事評価制度を導入し、「等級別基準職務表が定められ、任用や給与・分限その他人事管理の基礎とするために職務遂行能力や業績を把握して勤務成績を評価し昇任や給与の格付けを行う」こととなるようです。
 
 又、降任、免職、休職等の項では「職員が人事評価又は勤務実績が良くない場合は降任・免職することができる」と謳われており、本県の現業職任用替え職員を勤務成績が悪いとして免職することもできることになります。さらに、問題なのは、公正な人事評価が可能なのかということです。職場に競争が持ち込まれ住民に公正・公平であるべき行政が、歪めらるのではないかということも心配です。住民の立場にたった行政を実現するため、今後とも状況をしっかりと見守っていきたいと思います。

2007-11-2-1
名前 :
URL :
非公開コメント 削除記事No. : 削除用パスワード :
お問い合わせ・連絡先

とりがい後援会事務所地図
〒880-0834 宮崎市新別府町前浜1401-105  TEL・FAX : 0985-22-9770