社会民主党宮崎県連合代表 鳥飼謙二 社民党
  とりがい政策 宮崎議会質問 社民党とりがい理念 とりがい日記 私の活動日誌 とりがい謙二のあゆみ 事務所・後援会

活動日誌 2003年4月
○当選者懇談会に出席(2003.4.28)
 
当選者全員が揃い初顔合わせ。自己紹介や執行部幹部紹介、知事の挨拶などがあり、引き続いて当面の日程について確認を行いました。臨時議会の開催に向けての各役職選出方法や控え室割り振りや臨時議会の内容などについて協議する「全員協議会」が5月13日〜15日開催の予定です。 臨時議会は、19日から21日と決定しました。


○宮崎市議選が当開票され高見、中川市議が当選(2003・4・27)
 
統一選挙後半戦の宮崎市議会議員選挙の当開票され、選挙戦を共に闘った高見市議と中川市議が共に3期目と2期目に当選しました。県内の社民党公認推薦候補は、日向市議選挙で惜敗したものの18人中17人が当選し、厳しい情勢の中で県議選の5人と合わせ22人が議席を獲得するなど健闘しました。
 午前中は、宮崎市民プラザで開かれた県腎協定期総会に出席し、社民党を代表し「県議会で難病対策の充実を求める請願を採択しました。なお一層の充実を図るため頑張りましょう」と激励あいさつ。



○高見宮崎市議候補の本隊車に乗車(2003・4・26)


○行政書士会宮崎支部総会懇親会に出席(2003・4・25)


○中川候補の個人演説会で応援演説(2003・4・21)


○中川義行宮崎市議候補の本隊車に終日乗車(2003・4・20)


○宮崎市議会議員選挙が告示され、高見候補の本隊車に乗車(2003・4・20)


○美松区会総会に出席(2003・4・19)


○連合宮崎の執行委員会に出席し、社民党を代表し支援へのお礼(2003・4・16)

○当選証書付与式に出席(2003.4.15)
 
県選挙管理委員会による当選証書付与式がありました。社民党新議員5人、他会派の当選者全員が揃いお互いに選挙戦の健闘をたたえ合いました。5期目になりますがよろしくお願いします。
 
六角県選管委員長から当選証書の授与 若返り大きな期待がかかる社民党県議団

○県議選が投開票され、5選を果たす(2003・4・13)
 
 定数10名中第4位とすばらしい成績で当選、得票数10,429票でした。ご支援ありがとうございました。県民の皆さんの目線で公約の実現に向けて頑張ります。
 

「今度は市議選の勝利を」と高見市議 「今度は市議選の勝利を」と中川市議

○街頭演説延べ101回を達成しました(2003・4・7)
  期間中10分から15分程度の街頭演説を1日平均12カ所程度行い、「暮らしと平和」そして雇用、福祉、観光振興、教育、女性の社会参加、農業、文化・スポーツの振興などを合計101ヶ所で訴えました。
 

「暮らしと平和、雇用と福祉」を訴えた街頭演説

○福島瑞穂全国連合幹事長に事務所前で応援演説を戴きました(2003・4・7)
 
超多忙の中、鹿児島から宮崎入りした福島瑞穂さんは都城市の満行潤一候補、日南市の高橋透候補を激励し宮崎市のとりがい事務所前で「小泉内閣の経済政策により、景気は低迷し失業者は増大している。自殺者は3万人を超えるなど考えられないことがおきている。統一選の勝利で政治の流れを変えよう」と強調。その後近くのカリタスの園を訪れ高齢者の皆さんを激励しました。
 その後、外山候補の決起集会に参加して最終便で帰京されました。
 福島さん、ありがとうございました。実家でゆっくりできなくてご免なさい。

 

「県議選挙に勝利しよう」と福島幹事長 「政治を変える先頭に立ちます」と決意表明

○新別府老人クラブ総会で祝辞(2003・4・5)
  新別府町公民館で開かれた新別府町老人会総会に出席し、「ボランティア等の社会参加やグランドゴルフ等のスポーツ、趣味などでこれからもお元気でご活躍下さい」と祝辞を述べました。同老人会は、一葉会88名と新寿会87名で構成されています。


○県議会議員選挙が告示され、事務所前で第一声集会(2003・4・4)

  県議会議員選挙が告示され、生憎の雨の中青葉町の選挙事務所前に集まった約150人の支持者を前に「小泉内閣の失政は、庶民の暮らしを直撃し、米・英による理不尽なイラク戦争への支持は世界の平和を脅かしている。 今回の選挙は暮らしと平和を守る選挙だ。そして県内の課題である@雇用の確保、A福祉の充実、B観光宮崎の復活等により住んで良かった、生まれて良かったと言われる宮崎づくりに全力をあげる」と決意表明し市内の遊説に出発しました。
 

「とりがい謙二を宜しく」と選挙戦がスタート 「暮らしと平和」を街頭から訴える

○宮崎市職員新規採用職員歓迎会に出席(2003・4・2)
   市職労主催の新規採用職員の歓迎会で、「難関を突破しての就職おめでとう。自らの権利と併せ、市民の生活を守る良き相談相手となって下さい。」と激励のあいさつ。

このページのトップに戻る